【小売事業者必見!】訪日インバウンドを見据えた対策とSNSを使ったCRM戦略とは

中国ではこれまで厳しい入国制限が敷かれていましたが、
国内の制限緩和を受け、訪日観光再開の動きや
中国市場での販売戦略について気になる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は株式会社ENJOYJAPANさま、株式会社GITANさまをお招きし、
訪日インバウンドマーケティングや、中国での販売戦略について解説いただきます。
また、弊社からはSNS戦略としてLINEにおけるCRM戦略についてお話いたします。
大変貴重な機会でございますので、是非お気軽にご参加くださいませ。

講演内容

第一部:来るべきインバウンド需要に向けて、今企業が実施するべき訪日インバウンドマーケティング
第二部:化粧品事業者必見。規制強化で二者択一を迫られる今後の中国戦略とは。
第三部:CRMにおけるLINEの役割とは
第四部:質疑応答

登壇者

一貫して営業畑を歩み、
前職の広告代理店でインバウンド事業部を立ち上げ目標売上300%を達成し、
その実績を買われ2016年にENJOY JAPANに参画。
クライアントはドラッグストアとメーカーが多く、徹底してクライアントの売上向上に尽力してきた結果、
一度担当したクライアントは必ずと言っていいほどリピートしていく。

2014年、単身中国の上海に渡り、広告業界にてWeb広告を中心としたマーケティング運営を手がける。
2016年、代表の誘いを受け黎明期の株式会社unbotへ入社。
事業統括を担い入社当時社員数約10人の規模から、
取締役兼EC事業部⻑として150人規模の会社成⻑に貢献。
2020年、株式会社GITANを設立。
日本企業向けに中国進出ビジネスの支援を手がける。

2010年より国内大手プラットフォームで500社以上のコンサルタントを行い、
その後日系企業の中国国内・越境ECのEC支援会社で日系企業の中国マーケティング支援に従事。
現在はCRM支援ツール「うちでのこづち」を運営するE-Grantでツールだけでなく、
全体のマーケティング戦略の立案実行を行っている。
越境・モール・自社と、ECにおける様々な業態での支援を行ってきた経験を武器に、
様々な課題を持っているクライアントの相談役にも携わる。

開催日時・場所

開催日時

2023/01/25 14:00~16:00

開催場所

オンライン配信
※事前にセミナー登録用のURLを発行し送付いたしますので、事前にご登録の上、お時間になりましたらそちらのURLへより参加くださいませ。

その他

本ページのフォーム欄より、講師への質問事項や伺いたい内容を記載いただけますと幸いです。

このセミナーは終了しました

“うちでのこづち”ではじまる
新たな顧客接点

トップへ戻るボタン画像