レコメンデーション

2019/04/01

レコメンデーションとは、EC通販サイトなどにおいて、顧客の過去の購買履歴や行動履歴をもとに好みを分析し、顧客の興味関心がありそうな情報や商品を提示することをさします。同様にレコメンドと言うこともあります。

大手モールサイト Amazon などでも、

「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」
「よく一緒に購入されている商品」

などの情報を商品ページ内でレコメンデーションする方法が有名です。

過去の購買情報だけでなく、同じ傾向を持つ他の顧客の興味対象にある商品の訴求なども行うことが可能なため、顧客自身が探すことなく自身の興味関心にマッチした商品を手軽に見つけることが可能です。このような商品のレコメンデーションは、クロスセルやアップセルの商品転換に有効な手法とされます。

レコメンデーションというと、インターネットを中心とした機能という認識が強いと思いますが、必ずしもインターネットの世界だけでなく、実際の店頭などでも行われている接客方法のひとつです。初めて店頭に訪れたお客様に

「ご一緒にポテトはいかがですか?」

というように、特定の商品と一緒に購入されやすい他の商品をレコメンドしたり、あるは企業側が販売したい商品などをお勧めしたりと頻繁に行われている行為になります。

EC通販サイトやWEBサイトでは、レコメンデーション機能を実現するために cookie を利用しユーザーを判断する方法が一般的に見られます。またマーケティングオートメーションツールの導入を行い、顧客をセグメントし企業側からレコメンデーションを発信する方法なども活用されています。

Leave A Comment

EC通販における CRMマーケティング基礎資料 プレゼント!

累計導入者数450社を超えるEC通販企業さまにCRMツール を提供している当社だからこそ得てきたCRMマーケティングの基礎を、1つの資料にまとめました。「EC通販企業に最近ご入社された方」「CRMに最近取り組み始めた企業のご担当者さま」など、抑えておきたいCRMマーケティング基礎をご紹介いたします。