ペルソナ

2019/04/01

ペルソナとは、もともとは心理学用語の外向きの人格、表面的な人格という意味の言葉ですが、現在ではそれが転じてマーケティングにおいて企業や商品のターゲットとなる顧客象のことを指します。ペルソナで定める顧客象には、指名や性別、年齢、居住区、職業、価値観やライフスタイル、身体的特徴に至るまで細かい情報を設定する点が特徴です。

ペルソナを設定することは、自社の商品やサービスのターゲット象をチームメンバーや関係者全員で明確なイメージとして共有し、商品開発や販売方法の策定に対する方向性にブレが生じないようにするメリットがあります。チームメンバーや関係者のイメージにばらつきがあると、明確なターゲットに対して商品開発や販売方法を策定できず、マーケティング活動にブレが出てしまいます。

このような状態でマーケティングを行うことは、効果的なマーケティング活動が難しくなり、結果的にユーザーニーズを満たせないということが生じる恐れがあります。上記の事から、しっかりとしたペルソナを設定することは、認識を統一し自社がとるべき戦略が明確になります。

Comments are closed.

EC通販における CRMマーケティング基礎資料 プレゼント!

累計導入者数500社を超えるEC通販企業さまにCRMツール を提供している当社だからこそ得てきたCRMマーケティングの基礎を、1つの資料にまとめました。「EC通販企業に最近ご入社された方」「CRMに最近取り組み始めた企業のご担当者さま」など、抑えておきたいCRMマーケティング基礎をご紹介いたします。