バスケット分析

2019/04/01

バスケット分析とは、ある商品とよく組み合わされて購入されることの多い商品を分析する、データマイニングの解析手法のひとつです。マーケットバスケット解析とも呼ばれることがあります。購買に繋がりやすい商品の相関性を明らかにし、よく一緒に変われる商品を見つける為の分析手法となります。

有名なバスケット分析として、「ビール」と「おむつ」の例があります。アメリカのスーパーマーケットチェーンでPOSデータを分析したところ、ビールとおむつが一緒に購入されやすいという結果がわかり、ビールとおむつを隣に陳列したところ売り上げが伸びたという例があります。なぜビールとおむつの組み合わせが購入されやすいかという理由は分かりませんが、この結果をもとに売上向上のための施策を比較的容易に打つことができます。

EC通販においても、例えば単品通販において、主要商品と共に購入されやすいクロスセル商材が何かを分析し明らかにすることで、主要商品の購入時によく売れるクロスセル商材をレコメンドするなどの施策を打つことが容易となります。

Leave A Comment

EC通販における CRMマーケティング基礎資料 プレゼント!

累計導入者数450社を超えるEC通販企業さまにCRMツール を提供している当社だからこそ得てきたCRMマーケティングの基礎を、1つの資料にまとめました。「EC通販企業に最近ご入社された方」「CRMに最近取り組み始めた企業のご担当者さま」など、抑えておきたいCRMマーケティング基礎をご紹介いたします。