2017/04/04
CRMでOnetoOneのコミュニケーションを


1974年6月に株式会社ナチュラルコスメチックスとして設立。

日本でいち早くオーガニック化粧品を販売し、実店舗での展開を中心に成長を続けてきた。通販事業は2010年よりスタートし、堅調に推移。現在では会員数約10万人、着実に売上を伸ばしてきた。

 

ブランド戦略を強化。「顧客のファン化」で更なる飛躍を―

「naturaglace」他、多数のブランドを取り扱う同社。今後は各ブランドの特色を活かした販売戦略を行っていく方針。従来は1つのショッピングサイトに各ブランドが展開されていたが、ブランド毎にショッピングサイトを独立。各ブランドに合わせたサービス提供や顧客フォローによって、ロイヤルカスタマーの増加を目標に掲げています。

「お客様にファンになっていただくためには、お客様に合わせたフォローや提案が欠かせない。そのためにも、CRMへの取り組みは課題です。」

そんな同社が出会ったのが「うちでのこづち」。

 

「何が正しいか」―取り組みの成果が一目でわかる「うちでのこづち」

株式会社ネイチャーズウェイ 田中氏

株式会社ネイチャーズウェイ 田中様

従来のCRM施策では、全顧客に向けたメルマガ配信が中心だった。それがうちでのこづちを活用することで購入商品や顧客の年代に合わせたフォローが実現。そして、今まで感覚値で考えていた自社の課題を数字で把握することができるようになりました。

自社の課題を明確にし、改善施策や効果検証も一気通貫して行えるうちでのこづちに寄せる期待は大きい。

「今は手探りだけど、何が良くて何が悪かったか、実績が見えやすいからPDCAを迅速に回せる。今後はこのデータを活用した新たな取り組みにどんどん挑戦したい。」

E-Grant社とはノウハウを共有しながら、共にCRMを成功させる取り組みを実施しています。

「CRMはデータの蓄積など、ある程度時間がかかる取り組みである。それを1、2年後に始めたのでは遅い」と語って頂きました。

2年後に通販事業の売上倍増を掲げる同社。その歩みはもう始まっている。

 

EC通販CRMツール「うちでのこづち」とは

EC通販企業を中心に300社以上の導入実績を持つEC通販CRMツール。

化粧品・健康食品・アパレル・総合通販など幅広いジャンルで活用されています。

顧客分析からマーケティング・オートメーション施策、効果検証までを一気通貫して行うことで、手間をかけず、確実にリピート売上・LTVを拡大させていくことができます。

 

Leave A Comment